三井食品

私たちの野菜へのこだわりは、土からはじまっています。


厳選した土壌の野菜を、新鮮さを守る加工でそのままおいしく漬物に。
こうして生まれたのが浅漬けを代表する「みついの漬物」です。

 

⇒素材・加工へのこだわり

2013 10/25

尾張一宮香物 三井宮蔵

本社、本社工場前に直売店がオープンしました。

 

2015 2/6

かりもり粕漬発売 地元特産のかりもりを酒粕で何度も漬け変えをして上品な甘味です。

宮蔵沢庵3個、宮蔵沢庵一本ともに樽上げして新物になりました。

(市販向け伊勢沢庵も同様に新物出荷始めました。)

 

2015 3/27

直売店『三井宮蔵』新商品 だいこん粕漬を発売。

愛知県産の大根を何度も漬け変えをして仕上げには尾張地区の造り酒屋の酒粕で甘味たっぷりな味に仕上げました。


2015 4/2

直売店『三井宮蔵』新商品の千両なすしそ 季節商品の千両なすわさびを発売。春から夏の季節にさわやかな味の千両なすシリーズです。

 

2015 5/8

直売店『三井宮蔵』季節商品の檸檬らっきょを発売。初夏の香りでさわやかな酸味のらっきょうです。

夏の千両なす3種類(しょうゆ、わさび、しそ)の組合せた商品「千両なす三種組」を発売。

 

2015 5/21

直売店『三井宮蔵』季節商品のかりもりを発売。地元特産かりもりの芯をくり抜いて中に昆布をはさみました、しっかりとした食感に旨みを閉じ込めました。